予約 | ラフティング | ハイドロ | キャニオニング | カヌー | レスキュー

おおぼけコース | ビデオ(動画) | アカデミー賞 | 写真館 | シアター

吉野川ラフティングツアー・ハイビジョン(YouTube版)

イド瀬(上映時間 51秒)

※ブロードバンド以外の接続環境や、PCなど再生機器の能力により、HD(ハイビジョン)再生がスムーズに行かない場合があります。

ハイビジョンで観るには、画面右下のアイコンを操作してください。
再生中に、「HD」アイコンをクリック。(「HDで操作する」、あるいは「watch in HD」と表示される)
その右横のアイコンで画面サイズを変更できます。

国内でナンバーワンの激流コース、四国吉野川のこぼけコース。
小歩危(こぼけ)峡谷を含む、その大峡谷の谷底の約8kmの区間に、激流が8つ待ち構えます。
6番目に現れるのが、約200mもある小歩危コース最長、最難関のイド瀬(曲り戸の瀬)。
至る所に大小の岩が突き出し、落ち込みが現れ、チームワークが試されます。
特に、中間に、メインドロップが来るので、前半はまったく気が抜けません。
映像は、すでに、約3分の1を下り、いよいよメインドロップへ向けての再スタート。
入口の狭いドロップも、時に人が落ち、ボートが岩にひっかかり、ひっくり返り、侮れません。
ここを通過したら、いよいよメインドロップです。2艇ともクリアー、何れも、水を全身でかぶっているようです。
ハイビジョンでもお楽しみいただけます。(2009年撮影)

※各作品は動画共有サービスのYouTube(ユーチューブ)にアップされています。
動画の利用方法などの詳細については、ユーチューブのホームページをご参照ください。

※実際に比べ、映像は迫力などに欠けます。ラフティングの場合、少し、水がかかってるくらいの映像でも、実際にはかなり激しいです。
百見は一体験にしかず。ぜひ、ホンモノの激流を、自然を全身で体感してください。